イタリアンランチ

Pocket









先日昔から私を支えてくれていた ウェブデザイナー が遊びに来てくれました。

露崎君という 私の会社のウェブ事業の技術部門の責任者 だった人間で、その熊みたいな風貌(笑)に似合わず とても繊細なデザインセンスの持ち主で、当社のウェブ部門の成長に貢献してくれました。

また露崎君は、これは風貌からご想像頂けると思いますが、 食べることが大好き 人間なのです。

東京在住の頃も何回か自宅に 私の手料理 を食べに来てくれたことが有りました。

2008年8月に 中咽頭癌が左首リンパ節に転移したレベル4の進行癌 の状態で発見され、放射線・抗がん剤の併用治療に引き続き、左首リンパ節を摘出する手術 を受けてから約2年半の間、私は完全に 味覚 を失っていました。

最初のころは 塩味 しか分らず、アイスクリームを食べても、甘味を引き出すために少量含まれている 塩味 だけを感知してアイスクリームが塩辛く感じたぐらいでした。

今年に入るまでは、塩味 甘味 酸味 苦味 のはっきりとしたものは区別は付くようになっていましたが、それらがミックスされた微妙な味は分りませんでした。

自ずと 食べる事に対する興味が薄れ 元来美味しいものを食べることが最大の喜びの一つであったのですが、食事は単に 生きるための手段 になってしまいしまた。

当然の事ながら自分で 美味しいものを作ろう などという気すらおきませんでした。

しかし、不思議なもので、今年になって徐々に味覚が回復して来てからは、3年間ぐらい立ち入らなかったキッチンに頻繁に立ち入り、いろいろな物を作るようになりました。

私は起床が4時ぐらいと早いので、今では毎朝パンやパイ、ケーキ類を焼いたり、自分の食べたいものの仕込みをしています。

静かな空間で 料理作りと読書に集中できる 至福の時です(笑)

そういう中で、久し振りに露崎君が我家を訪問してくれたので、手作りのイタリアン を振る舞いました。

因みに当日のメニューは下記の通りでした。

前菜 :手作りのモッツァレラチーズとトマト、  
     バジリコのサラダ。

主菜 :手打ちスパゲッティーのボロネーズ風。 
     手作りナポリ風ピッツァ。

デザート : 手作りパンナコッタのベリーソース
        かけとコーヒー。

以上、露崎君の名を借りた手料理のお披露目ブログでした(笑)



  





都倉 亮 について

1953年生まれ。幼少の頃11年ドイツで過ごし、アメリカンスクールに学ぶ。慶大卒後三井物産に13年勤務。その後会社経営を経て現在執筆を中心に活動。日本の素晴らしい面、世界基準に変えねばならない面を長年の海外生活で培った目で発信して行きたいと思います。
カテゴリー: 料理 タグ: パーマリンク

イタリアンランチ への7件のフィードバック

  1. Rumiko Hughes のコメント:
    露崎さん、お元気そうですね。彼のヘアスタイルは変わったんですか?確か以前に、ぺペロンチーノが好きと聞いた事がありました。美味しそうな御馳走が並んで、楽しいひと時を過ごされたようですね。いいなぁ。
    • 都倉 亮 のコメント:
      露崎君は 麺を含むパスタ類 が大好物なのです(^^)

      体調が回復してから家でご馳走した最初の お客様 ですが、喜んでくれたのでホッとしています(^^)
    • ヤシの木 のコメント:
      お久しぶりです。ヘアスタイルは、ここ数年こんな感じですよ。ペペロンチーノも好きですが、麺類・パスタ類が大好きで、お腹いっぱいご馳走になりました。翌日、家でミートソースを作ってみましたが満足いく味にならなかったことは言うまでもありません。
      • Rumiko Hughes のコメント:
        写真から、美味しそうなお料理が並んだなぁと思っていました。露崎さんのミートソース、ご謙遜でしょ?!?!。都倉さんの味覚も戻り、お二人とも、麺類やパスタがお好きと言う事で、私も仲間に入れて欲しいなぁ。当地では、Yamadayaラーメン(Torranceという町にある)が今のところ一押しです。パスタは、マリオバターリというシェフのレストランが良かったです。
        • 都倉 亮 のコメント:
          露崎君からは 露崎君が自宅で家族のためにミートソースを作っている最中に 私のところに問い合わせの電話がありました。

          後で写真を送ってくれましたが、なかなか美味しそうでしたよ(^^)
  2. herbalkids のコメント:
    遅ればせのコメントです。

    お料理するだけでも凄いのに、
    すべて手作りですか!

    ピザの生地・・私も作るのですが、
    伸ばしている最中に縮んできてしまい
    満足なものがなかなか出来ません(泣)

    プロなみの友人は「廻すのよ」と言いますが、
    不器用な私には多分無理・・。
    ピザの生地はどのように成型してらっしゃるのでしょう??

    大好きだったことが出来なくなるって、
    ほんとにつらかったですね。

    私も大好きだったスポーツが出来なくなりましたが、
    味覚となると、「もう好きなことが・・」なんて言ってられませんよね。
    生きることに直結ですもの。

    また楽しめるようになって、良かったですね♪♪
    • 都倉 亮 のコメント:
      生地がしっかりしすぎているのだと思います。

      生地を柔らかめにすると成形しやすいです。

       私は凝り性で美味しいと思ったイタリア料理屋のシェフ三人ぐらいにいろいろ教えて貰いました。

      成形する前の生地状態はかなり柔らかで、薄力粉をまぶしながら成形していく感じです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です